婚活コラム

女性の婚活の始め方。婚活でまず手放すものとは?

みなさん、こんにちは。東京の渋谷で婚活サロンを運営しています。アウールの水原京子です。今日は女性の婚活の始め方についてお話ししていきたいと思います。婚活サロンや結婚相談所に相談するのはハードルが高い!勇気がいる。。。そんな方も多いと思いますので、是非この婚活コラムを読むことから始めていただければと思って記事を書いています。ご質問やご相談はLINEでも承りますので、是非お気軽にメッセージくださいね。

女性の婚活の始め方はまず手放すことから始めよう!

女性の婚活の始め方は新しいことを行う前に、まず自分の中にあるものを捨てることから始めましょう。??何を捨てるの???

それは、

  • 親の意見
  • 周囲の目
  • 思い込み

こう行った他人から作り上げられたマインドです。

女性の婚活の始め方は新しいマインド「自分軸」を持つことから

他人によって作り上げられた思い込みやマインドを手放して新しく持つべきものは『自分軸』です。まずはここから婚活を始めてみませんか?

長年仲人やっていると「この人、辛いだろうな〜。婚活、苦しいだろうな〜」
と思う女性がいます。

1番しんどそうだった方は、『学歴』にこだわってた女性の方。最初の面談ではおっしゃらなかったので、色々素敵な方をご紹介しましたがなかなか受諾されない。
なんでだろうと、すると彼女にとっては学校の名前が重要だったということがわかりました。

学歴にこだわることが悪いのではないのです。こだわっても良いのです。ここでのポイントはよくよく聞くと、親の手前、良い学校卒業の方しかダメと。親がずっとこだわっていてお姉さんのご主人も高学歴だそうなのです。

 

条件を高く持つのは構いません。しかしそれならば、もっと早くから婚活し時間をじっくりかけるつもりで望むことが好ましいのです。

条件が高い人は、20代半ばから婚活を始めている人が多くいます。彼女は40歳半ばでした。年齢では難しくなってくるのに。。このような場合、私には長年の経験と智慧からうまれた『逆転の発想』があります。

それが自分軸で婚活を始めるということですね。

自分軸をもって、逆転の発想でお会いしていったら素敵な人生が待っていると私は思いますよ。

女性の婚活の始め方は自分軸で婚活を始めるということ。

婚活がうまくいかなかったり、周りが結婚しだして焦ったり、親から色々言われたりして勝手に落ち込んだり。。。女性の婚活というのはなかなか一人で進めていくのって難しいですよね。

特に現代は女性もバリバリ働く時代です。女性の結婚適齢期はお仕事も軌道に乗って大きな仕事を任せられたりしている時期。

お仕事は組織やチームで動けることがあっても、婚活は一人。時間もないですよね。だからこそ私たち婚活アドバイザーを頼って欲しいと思っています。

皆様が、お仕事やプライベートを楽しんでいる間に、皆様の最高のお相手を見つけることを私たちはやっているのです。私たちは他人ですが、皆様の想い、これまでの人生とこれからの人生を背負うつもりでお相手探しを行なっています。

まずは相談してみませんか?いつでも笑顔でお待ちしています。

 

 

婚活サロン アウールへのご相談はこちら

ご質問やご相談はLINEからでも受け付けております。 是非お気軽にご連絡くださいませ。

友だち追加

  • この記事を書いた人

婚活サロン アウール代表 水原京子

1年以内に本気で結婚したい人の為の渋谷のアットホームな結婚相談所(IBJ正式加盟店)アウール代表の水原京子です。これまでカリスマ仲人100連続選出頂き、連続成婚感謝賞を受賞させて頂きました。2012年結婚相談所設立し今に至ります。渋谷のサロンだけでなくオンラインでもご相談承ります。

-婚活コラム

© 2022 アウールマリッジ結婚相談所